Okinawa Prefecture Study Abroad Consortium一般社団 沖縄県留学振興会
Okinawa Prefecture Study Abroad Consortium
グローバルリーダー育成海外短期留学事業
海外短期留学事業
グローバルリーダー育成海外短期留学事業
グローバルリーダー育成海外短期留学事業
ヒューストン組、モンタナ組もアメリカ到着
平成26年度グローバルリーダー育成海外短期留学事業でヒューストンとモンタナへ派遣中の生徒の皆さんは無事に現地に到着いたしました。(2014年7月19日現在)
ヒューストン組 モンタナ組

事業概要
沖縄県教育委員会は、「グローバル・リーダー育成海外短期留学事業」とし、グローバルな視点を持った世界で主体的に活躍できるリーダーを育成することを目的に、アメリカ(モンタナ州・テキサス州)の大学へ高校生50名を派遣いたします。
テキサスプログラム概要
派遣先:ヒューストン大学(University of Houston)
  • ダウンタウンの本校の他、クリアレイク校、ビクトリア校、ダウンタウン北校の4キャンパスに加え大学院レベルの教育センター2校を有する
  • 言語・文化センターは、集中英語プログラム・会話・ビジネス英語・コンピューターを初めとする最新技術や実務面のプロフェッショナルプログラムなど多くのプログラムを提供
  • 本プログラムはヒューストン大学 言語・文化センターと沖縄県留学振興会との共同プロジェクトとして提供される
モンタナプログラム概要
派遣先:モンタナ州立大学(Montana State University)
  • 1893年に設立
  • 人文科学、アート、自然科学、社会学の分野において、125以上の科目を提供しており、現在約15,000人の学部生と約2,000人の大学院生が登録している
  • カーネギー財団によって全米に4,400ある研究機関の中から108の「高度研究活動機関」として認定されている
  • 文部科学省が実施していた高校教育交流担当職員長期研究ブログラム(LEAP)のホスト校